音楽

mignon

mignon mignon

販売元:CURE RECORDS
発売日:2006/12/29
Amazon.co.jpで詳細を確認する

昨日はmacoronについてお話したので、今日はし・ふぉ・んのファーストアルバム「mignon」についてお話したいと思います。

自分が、「mignon」と出会ったのは、fripSideさんがきっかけでした。アマゾンさんにて、fripSideで検索したら、何故かひっかかりました。そして、ジャケットイラストをみて、しろ(WhitePaper)さんだっ!とびっくりしました。気になって見てみたら、癒しの歌から不思議な歌まで、オリジナル4曲+ボーナストラック2曲+それら6曲のオフボーカル、との内容で、まぁ気に入りそうだからいいかな?と思って買いました。正直、はずれでも、しろ(WhitePaper)さんのイラストを買ったと思えばいいや!といった感じで買ったのですが…ここまで好きになるとは思ってなかったです!届いたその日、寝る前に聴いてガッツポーズでした!買ってよかった!って心底思いました!以下、曲の感想です!ネタバレが嫌な方は読みとばしてください!たいしたことは書いてませんが(^^;)

まず、1曲目の「も・な・み」からして、かわいい!ほわほわしたイントロもいいです!互いを思いあう、ショコラとフロマージュの心情を描いた感じの歌です!

2曲目の「えんじ色の二等客車」は、故郷を出て旅に出る決意をした女の子のイメージです。サインカーブみたいに浮いて沈む心抑えて、というフレーズがお気に入り♪

3曲目の「ハチドリとわたし」は、抱いた恋心をくちずさむような歌です。歌の合間に入る、「だめ、まだ内緒」とか「だめ、まだ秘密」っていう台詞の言い方が、なんだか色っぽくてドキッとします。

4曲目の「夜明けのうた」は穏やかに、流れるように、「ずっと一緒にいたい」という気持ちを歌にしたような、幻想的な感じの歌です!

5曲目は「dote up a cat!」で、「猫っかわいがり」というゲームの主題歌だった歌です。これはRitaさんだけの歌で、英語の歌詞なんですが、Ritaさんの歌い方が可愛くて、音というか歌声だけできいてしまう歌です。テンポが速めで、フンフ~ン♪と口ずさみたくなる歌です。にゃーにゃーとかきゅーきゅーとかも歌詞であるんですが、かわいい!(>_<)

6曲目が「乙女学入門-し・ふぉ・んVer.-」で、「魔法使いのタマゴ」というゲームの主題歌だった歌をし・ふぉ・んがカバーしたものです。これが文句なしにかわいい!歌詞の端々にRitaさんの感性が現れているようです!「あなたのハートを射止めるにはたくさんの学問が必要です」から始まるんですが、そのあと、「cos(α+β)であなたを動かせますか この公式に従えば少しは気付くはず」で、「α1/2 イコール ルートA 計算に間違いなし」ですから!歌詞が、もう全部かわいい!好きな所を書こうと思ったら、全部書く勢いです!恋する女の子の気持ちってこうだよね?って同意を求めたくなるくらい!もうほんとに、かわいいです!

以上、拙い感想ですが、参考になれば幸いです(^^)むしろ興味をもってもらえれば、それで十分です。あとは、あなた自身がふれて気に入るかどうか判断してもらえればいいので。ジャケットイラストが気に入った方にはぜひぜひ聴いてもらいたいCDです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

し・ふぉ・ん

macoron macoron

販売元:CURE RECORDS
発売日:2008/01/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

知る人ぞ知る、涼森ちさと&Ritaのツインボーカルユニットです(^^)今日は、し・ふぉ・んのセカンドアルバム、「macoron」について、お話したいと思います!

ごらんになってわかるように、1月末に発売されたばかりです!自分はテスト期間中ゆえ、チェックを怠り、手にするのが遅くなってしまいました(^^;)キャンペーンにはぎりぎり間に合ったんですけど…これから紹介して、気になった人は、そのキャンペーンに間に合いません…ごめんなさい…orz

では、気を取り直して、し・ふぉ・んについてお話します!し・ふぉ・んは、仲の良い女の子二人が口ずさむような、かわいい歌をイメージしてつくられました。ジャケットイラストからもわかるように、ふわふわやわらかで甘いイメージです。イラストはしろ(Whitepaper)さんです。イラスト、歌声、歌詞、音楽、全てがマッチして、し・ふぉ・んを作り上げています。

今回の「macoron」では「可愛くて、ちょっぴりこわい」をテーマにした、女の子の世界をCDにしています。なんと、2つのミニドラマ+5曲の歌+内2曲のアレンジバージョンの音楽を最初と最後に配置し物語性を出しつつ、4曲のオフボーカルも収録(ここで未収録の1曲のオフボーカルは、ファーストアルバムに収録されています)、といった内容になっています。ミニドラマでは、涼森ちさと as ショコラ、Rita as フロマージュ のかわいい声を聴くことができます。ちょっぴりこわい、の意味はCDを聴いてもらえれば、わかると思います。ですから、ここでは述べません(^^)みんな!聴いてね♪「こわい」って言っても、かわいい、こわいですので、誤解しないでくださいね?

とまぁ、ほんとに、お話するだけで、CDの中身とか、あんまり触れてませんけど、ネタバレ(CDにもネタバレがあるのかどうかはともかく)が嫌なので、このような感じになりました。自分の稚拙な文で、誤解されても困りますし(^^;)あとは、あなた自身がふれて、気に入るかどうか、ぜひ確かめてください!以下に、し・ふぉ・んのホームページのURLを貼りますので行ってみてください!試聴もできますよ!

http://cure.product.co.jp/chiffon/

| | コメント (0) | トラックバック (0)