« 10月28日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 優しい気持ち »

ガンダムOO(第2期)感想 第4話

やっと書けました、ガンダムダブルオー感想(第4話)!かなり遅れてしまって申し訳ないなぁと思いつつ、感想行きまーす!happy01

いきなり、真っ暗で始まって何事かと思いましたが、アレルヤって名前はこうして決まったんですね。でも、E-57とか言われてたから、覚えてる人はいないだろうってことでそのままコードネームにしたんでしょうか?

そしてマリナ姫のこれからをどうするか、から始まったわけですが、やっぱり戻るんですね。色々と考えた上で戻るって覚悟はしててすごいなと思います。国のために、王女になったんですから、国は放っておけませんよね、確かに。しかし、このシーンの見所は恋人同士ですか?ってきかれてる所ですよね!違う、違います!のシンクロっぷりは否定になってないですw

そして、大佐は惨敗で嫌味言われてましたね。新キャラのお手並み拝見って感じでしたが。でも、あの作戦をした人物に心当たりがあるっぽいですね。スメラギさん、大丈夫かな?それと、新型のモビルアーマーへの出資者ってルイスなんでしょうね。そういえば、お金持ちでしたっけ?金目当てで軍に入れられたのかな?

そして、アレルヤはスメラギさんといい飲み友達って感じでしたねwマリーのこと、彼女を取り戻すために戦うこととか言ってましたが、スメラギさんはそういうのないみたいで…まだぐったりしてます。自分のせいで人が死ぬのが嫌みたいですが…

決意をしたアレルヤを見て、戦う理由なんて前の自分なら否定していただろうな、と言えるようになったティエリアは本当に丸くなりましたよね~。サジ君は手伝いをさせられて、話をして、相変わらずソレスタルビーイングにむ~っとなってますね。

そして、またもやセツナとマリナ姫のツーショット!蒼い流星は大喜びですw意を決して、アザディスタンに一緒に…と誘ったマリナ姫でしたが、セツナは歪みをガンダムで断ち切る、と断ります。でも、争いからは何も生まれないって言われて、悲しそうにしてましたね、セツナ。自分でも、そう感じているのかもしれませんね。騙されて戦闘兵に仕立て上げられて戦った経験もありますし…それでも、戦うって言えるセツナはすごいなと思ってたら!?

後のモビルアーマーとの戦闘で、チラリとよぎるマリナの言葉。これはもう一押しって感じでしょうか?セツナにとっては、マリナ・イスマイールという存在は大きいですね。この二人がどうなるか、非常に楽しみです!

この深度なら大丈夫と安心していた所を突かれて、非常にまずい事態になったと思いきや、ガンダムのパワーでゴリ押しにwすごいぜ、ガンダム!そして、トランザム!

と、思いきや、ミスターブシドー参上!セツナとの再会に打ち震えるミスターブシドーwというか、あれ、自分で答えを思い切り言ってましたよね、ハムの人ってwいいのかな?coldsweats01

そんな中、カタロンも現れて、戦線は混乱!撤退に、となりましたが、どうやらマリナ姫に会いたいという人物が?で、シーリンの登場でしたね。どうなる、カタロン!どうなる、ソレスタルビーイング!

そして、ビリーもついに参戦!戦う理由というタイトルは、ビリーのためって感じの終わり方でしたね。というか、次回予告のサジ君…ガンダムに乗りたくないって逃げ出したアムロ(初代ガンダムの主人公)そのまんまですやん!と突っ込みをいれてしまいましたw

それで思ったんですが、OPで最初に出てくるガンダムってエクシアですよね?なんでエクシアがでてくるのか、不思議だったんですが、もしかしてサジ君に乗れって言うんでしょうか?そして、嫌になったサジ君は脱走する、とか…まさかそうはならないと思いますが…( ̄▽ ̄;)

ちなみに、今回の待ちうけはミスターブシドーでした!セツナにあって、喜んでるくらいのシーンだと思います。そして流れる次回のセリフ。「あの男は、母を見殺しにしたんです。」誰のセリフか、検討がつかないのですが、サジ君じゃないことを祈ります。

とりあえず、次回予告のマリナ姫は、携帯のカメラで撮って待ち受けにしようと思った蒼い流星でしたwそれでわ!

|

« 10月28日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 優しい気持ち »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516891/24826410

この記事へのトラックバック一覧です: ガンダムOO(第2期)感想 第4話:

« 10月28日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 優しい気持ち »